スピーディーなプレスリリース配信ツール「PR TIMES」の使い方

PRTIMESサムライ

こんにちは。サムライインキュベート阿部です。

突然ですが、スタートアップの皆さんは自社のプロダクトをメディアに露出する際はどのようにされていますか?

掲載するのに適切なメディアを見つけられなかったり、

実際出してもあまり反応が良くなかったりということはありませんか?

最近サムライインキュベートでは配信ツールとしてPR TIMESを利用しています。

PR TIMESとは?

https://prtimes.jp/

プレスリリース文を書き配信時刻を設定すると、予め設定した配信先リストにプレスリリース配信を行ってくれるオンラインツールです。

どうやって登録するの?

こちらはPR TIMESの管理コンソールの中にある、プレスリリースの新規登録画面になります。

pr_times_admin_form

画像やpdfは勿論、動画やスライドシェアの埋め込みも簡単に行えます。

一般ユーザへの配信とともに、メディア関係者だけに送りたい追加情報を書き添えることも出来ます。

pr_times_admin_form_2

ここには関係者に送るための文言テンプレートも用意されていて非常に参考になります。

プレスリリース文を作ったら、配信時刻を設定しておけば後は自動的に時間が来たら配信してくれます。

どんなメディアに送りたい?

配信先はメディアリストから登録できます。メールの他に、FAX(オプション)でも配信してくれます。

pr_times_admin_form_3

メディア種類(テレビ、ラジオ、雑誌など)、媒体のキーワード(学生向け、ママ向け等)で検索したリストから、

独自の配信先リストを作成することが出来ます。

 

その他の機能

PV数やFacebook,Twitterでどのくらい拡散されているかが管理画面の分析ツールから確認できます。

pr_times_admin_form_5

また、自社からプレスリリースを送ることがなくても、他社さんのプレスリリースもPR TIMESのサイトで会社ごとにフォロー出来る仕組みになっているため、気になる会社の情報収集を効率的に行えます!

pr_times_admin_form_4

最後に

そして最近、弊社でこんなリリースをしました。

サムライインキュベート、PR TIMESと提携〜コワーキングスペースを活用したスタートアップPR支援をスタート〜

【1】SSIでのイベントによりPR支援

→2ヶ月に1回、スタートアップのためのPRセミナーを開催いたします。また、SSIにPRTIMES窓口を設け、PR相談ができる環境を整備いたします。また、SSIでピッチイベントを開催する際は、PRTIMES賞として、優秀者へ年間無料配信権利を授与して参ります。イベントページはこちら

【2】Startup Japan TourでのPR支援

→さくらインターネット社と共催の国内7都市を巡業する「Startup Japan Tour 2015」において、各地域で優秀なスタートアップに対し、PRTIMESのプレスリリース配信サービスを年間無料配信権利で提供いたします。

【3】サムライ投資先、コワーキングスペース入居スタートアップをPR支援

Samurai Startup Island(以下、SSI)入居者は、入居1年間は、月に1回まで配信無料とさせて頂きます。また、サムライインキュベートの出資先企業は半年間、月1回まで配信無料とさせて頂きます。(設立24ヶ月以内の企業様が月1回まで配信無料になるスタートアップチャレンジについても、併用でのご利用が可能です。)

ご興味のあるかたは是非こちらからお問合せ下さい!

公式Twitterアカウントはこちら