海外で注目のハードウェア決済サービス 5選!!

 

 

サムライインキュベートの村田です。

 

国内ではCoineyやSquare、Paypal Here、楽天スマートペイなどのスマホ決済サービスが盛り上がっていますね。

一方で海外ではウェアラブルデバイスを使った決済サービスなど、より新しい決済サービスが出て来ているようです。

 

そこで今回は、いま海外で注目されているハードウェア決済サービスを5つ取り上げます。

 

Coin

〜各種カードをCoinカード1カ所に集約するサービス〜

資金調達:150万ドル(約 1億5,000万円)


 

以前、同製品の下記動画が日本でもバズってましたね。

 


Coinは一般のクレジットカードと同じサイズで、クレジットカード、デビットカード、ギフトカード、各種メンバーカードに対応し、無制限にカードが格納できます。Coinと同期してすぐに使えるのは最大8枚。表面にあるボタンでカード情報を切り替え、一般のカードリーダーやATMに読み込ませることができます。

 

またセキュリティ機能も備えていて、CoinとCoinを管理するスマホを遠ざけると、スマホがアラートを発する仕様です。さらに一定時間・一定以上の距離を離れると、カードが停止されます。

 

反響もすごく、昨年11月14日に事前予約キャンペーンをスタートし、開始わずか40分で目標の5万ドルを達成しました。
提供時期は2014年夏の予定。2014年2月10日現在、50ドルで事前予約も可能 (本来は100ドル)です。

 

 

Wallaby

〜登録したクレジットカードの中から最も特典の大きいカードを判断し、自動でそのアカウントから支払いをするカード〜

資金調達:シードラウンド・・110万ドル(約 1億1,000万円)


保有カードを「Wallabyカード」に登録することで、商品購入時に最も特典の大きいカードで自動的に支払いをしてくれるサービス。

 

1番のポイントは「持ち歩くクレジットカードが1枚で済む」ではなく、「どのクレジットカードを使うのが1番お得か、判断の必要がなくなる」こと。

確かに日本でも頻繁にカードの各種特典の変更があり、それにキャッチアップするのは大変なので助かります。

 

年間50ドルの課金によってマネタイズしているようです。

 

 

Nymi

〜心臓の鼓動で本人確認を行なうウェアラブル・デバイス(リストバンド)〜

資金調達:シードラウンド・・140万ドル(約 1億4,000万円)


 

カナダ発のウェアラブル・デバイス。 心臓の鼓動を認証に利用し、他人がつけても認証されることはないそうです。

 

店鋪で買い物する際にレジでNymiをかざすだけで支払いが完了するのはもちろん、オンライン・ショッピングでもBluetoothでバソコンやデバイスと交信することで「Nymi」での決済ができるようです。

 

初期ロットの出荷は2014年春で、価格は99ドルを予定。現在、先着2万5000人限定でNymiを79ドルで入手できるキャンペーンをおこなっています。

 

 

Paytango

〜指を当てるだけ! 指紋認識による決済端末サービス〜

資金調達:シードラウンド・・70万ドル(約 7,000万ドル)


指紋認識技術を応用した決済端末サービスで、カードのアカウントと指紋を結びつける登録手続きを1度だけすれば、以降は指紋により支払いが可能になり、クレジットカードが不要になる。

 

導入費用は約1,500ドル(約15万円)で、月額の会費制によるマネタイズを考えているようです。

 

 

Trustev

〜SNSの活動履歴などから本人認証するサービス〜

資金調達:シードラウンド・・Total 380万ドル(計 約 3億8,000万円)


アイルランドのスタートアップで、「TechCrunch Disrupt」にも出場しています。

 

ソーシャルメディアのデータを解析してCサイトにおける本人認証機能を提供する、「ソーシャル・フィンガープリンティング」と呼ばれるサービス。 日々投稿され、蓄えられていく膨大なログ自体をパスワードにします。


月額固定費とトランザクションフィーの組み合わせによりマネタイズしています。

 

 

まとめ & お知らせ


海外のサービスは先を進んでいて非常に面白いですね・・!海外ではデバイス系のサービスも「億越え」の資金調達をガンガンしていて、モノづくりスタートアップの盛り上がりを感じます。

 

日本のモノづくりスタートアップも盛り上げるべく、サムライインキュベートでは2014年2月15日()に「第3回 Samurai MONO Festival (MONOフェス)」というモノづくりスタートアップ向けイベントを開催します。モノづくりスタートアップ・VC/投資家、メディア、大手事業会社など、およそ500人の方が参加します。

そして今回は、なんと日本の大注目決済サービス「Coiney」からプロダクト・ストラテジストの久下 玄氏もご登壇します!


ご興味のある方はぜひ!ご来場お待ちしてます!!

 

投稿者:村田 興平